個性を味わいたいオーガニックワイン

organic MEMO

オーガニックワイン専門店「マヴィ」の広報を担当されている古川さんから、オーガニックワインの選び方を教えていただきました。

オーガニックワインとは?

オーガニックワインとは、基本的には「オーガニック農業で栽培したぶどうから造ったワイン」になります。一般的に出回っている通常のワインとの違いは以下のようになります。

ブドウの木
‹畑›

・化学肥料、農薬、除草剤を3年以上使用していない。

‹醸造›

・香料、着色料、合成酵素などを添加していない。

‹運搬›

・合成保存料を使用していない。

(※運送中のダメージから守るため、硫黄を燃やした気体である二酸化硫黄『SO2』をごく少量使用する場合があります。)

‹その他›

・化学物質の使用による均質化を行わないため、個体差がある。

・輸送・保管時の温度管理も必要となります。

不必要な薬を体内に入れることがないため、たくさん飲んでも翌日に差し支えありませんし、どこで造られたのか素性が確かなことも安心して飲める理由です。何より、環境にとって優しいことも嬉しいですね。

ブドウ園

オーガニックワインの選び方

まず第一に、販売しているお店がきちんと温度管理をしていることが重要です。なぜなら、オーガニックワインは環境の変化に弱いので、夏でも冬でもほぼ一定の10℃台の温度と、ある程度の湿度が必要となるからです。今では、自然派ワインなどのように、オーガニックワインと似ていて区別がつかないワインが多く輸入されています。(自然派ワインは減農薬農法であったりする場合もあります。)ですから、ワインを選ぶ際にはオーガニック認証のついているものがひとつの目安になります。

また、実際に飲んでみて気に入ったので、別の時にもう1本買ってみると味が違うことがあります。製品を均一化させるために薬を使用していないため、それも農産物の個性(ワインの個体差といいます)ですから、可愛がって楽しんでみてください。

オーガニックワインの魅力とは?

ワインのブドウは洗いません。それは、皮についている微生物が果実の中の糖を分解してワインになるからなのです。つまり、畑の環境そのままがワインのボトルに詰められます。
オーガニック農法で作られていない畑から造られたワインには、化学肥料・農薬・除草剤・合成酵素(畑に微生物がいないため)・香料(地域や品種特有の香りをつけるため)・着色料・合成保存料(遠くに楽に安く運ぶため)等、ナチュラルでない成分がたくさん入っています。(=薬がそのまま瓶に入ります。)


野菜を買うときに気をつけるように、ワインも体に良いものを選んでみませんか?
その心地よいピュアな飲みやすさと、翌日の体のスッキリさをぜひ体感しましょう!

厳選!おすすめオーガニックワイン

これからの季節にぴったりのオーガニックワインを3本紹介していただきました。オーガニックワインを気軽に楽しみたい!でも何を買ってよいのか分からない…。そんな人はぜひ参考にして下さい!

グリューナー フェルトリーナー 白 ヴァイングート ディヴァルト

グリューナー フェルトリーナー 白 – ヴァイングート ディヴァルト

  • Gruner Veltliner – Weingut Diwald
  • 原産国:オーストリア
  • 使用品種:グリューナー フェルトリーナー
  • 2,500円(税込)
LW グリューナー フェルトリーナー 1L 白 ヴァイングート ディヴァルト

LW グリューナー フェルトリーナー 1L 白 – ヴァイングート ディヴァルト

  • Gruner Veltliner LW 1L – Weingut Diwald
  • 原産国:オーストリア
  • 使用品種:グリューナー フェルトリーナー
  • 2,200円(税込)
ヴァール ロゼ ドメーヌ パンシナ

ヴァール ロゼ – ドメーヌ パンシナ

  • Vin de Pays du Var Rose – Domaine Pinchinat
  • 原産国:フランス(プロヴァンス地方)
  • 使用品種:メルロー、カベルネ ソーヴィニヨン、グルナッシュ、シラー、サンソー
  • 2,080円(税込)
公園でピクニック

+++
先日、マヴィさんからおすすめしていただいたワインを持って公園へピクニックに行きました。
昼から日向ぼっこしながらワインとおつまみ、、、という至福のひととき。中でも私のおすすめはロゼ(ヴァール ロゼ・ドメーヌ パンシナ)でした!普段はあまり飲む機会がないロゼですが、飲んだ時に広がる爽やかな香りとフルーティな味わいは想像以上のもの。
今回はお外で昼間から飲みましたが、心地良い夜風にあたりながらグラスを傾けるのもまたよさそうです。
(温度管理には十分気をつけて、楽しんで下さい。)

マヴィ 店舗

マヴィ

1998年の創業以来、EUオーガニック認証のワインにこだわり、ブドウの栽培から瓶詰めまでを一貫して行う生産者に直接会って、信頼関係を築いてから仕入れを行なっています。日本のオーガニックワイン市場ではパイオニアと言われ多くのファンを魅了しています。

<マヴィ・オンライン>

http://www.mavie.co.jp/